カードローンは即日審査ができる

利便性が高い借り入れとして、銀行が提供する小口融資のカードローンが人気です。
ほぼ同じ金融商品に消費者金融のキャッシングがありますが、キャッシングが実質年利5%〜18%程度なのに対してカードローンの実質年利3%〜15%程度となっているため、キャッシングに比べて銀行カードローンの方が金利面で有利なのが特徴です。単純に考えて年利が低い方が利息の負担が減らせるので、結果的に返済総額が少なくなり、お得な借り入れができるでしょう。
また、カードローンでは即日融資も可能です。申込みをしたその日の内に審査が受けられ、審査に通過できれば即日お金を借りられます。
即日融資を受けるためにはインターネットから申込みをすることになります。他にも銀行によってはローン契約機やテレビ窓口など独自の申込み機器がありますが、いずれもインターネットが一番手軽で早く利用できます。
ネット申し込みでは、公式ページにアクセスして専用の申込みページに必要項目記入して送信、これで申込みは完了です。後は審査の結果がくるのを待ちましょう。
口座に借入金が入金されるため、口座の開設が条件となるケースが多くなっています。ただ、入金さえされてしまえば後はキャッシュカードでコンビニATMなどから引き出せるので、時間に関係なく即日融資を受けることができる可能性はキャッシングよりも高くなっています。
もちろん審査に通過できなくては契約できませんが、初めて利用するという人は銀行カードローンがおすすめです。